習慣

メンズのシミはもう増やさない!スキンケアを習慣化する秘訣とは?

はじめまして、シミ取りマスターのケントです。

30代になってから、シミが急に増えてきたというアナタ。

今まで、日焼けを気にせず過ごしてきましたか?

今まで、「てやんでぃ、男が日焼け止めなんて女々しいわ!」とUVケアを避けてきましたか?

10代、20代の頃と比べて、肌の乾燥が気になり始めましたか?

乾燥しがちなのに、保湿ケアはヒゲ剃り後のスキンケアは化粧水オンリーですか?

このまま放っておくと、将来シミだらけの顔になりますよ。

この記事では、顔にシミが増えてしまう原因と、スキンケアを習慣化する秘訣についてご紹介します。

肌がまだまだ若い30代のうちに、シミを増やさない万全な対策をとりましょう。

顔にシミが増えてしまう原因

シミの原因といえば、紫外線と思われがちですが、シミができる原因は1つだけではありません。

シミの原因には、紫外線のほかにも、肌の乾燥、ストレス、加齢、生活習慣や食生活の乱れ、冷えなど、シミとは直接関係がなさそうな原因が複雑にからんでいる場合が多いのです。

顔にできるシミは、いくつかの原因が重なってできているそう認識することが、シミ対策の成功につながるということを覚えておきましょう。

シミ対策は「できることから」が肝心

アナタは、仕事のストレスを抱えたり、残業続きで生活習慣が乱れたりしていませんか?

ストレスや生活習慣の乱れは、間違いなく肌を老化させますが、今の生活をすぐに変えることは難しいですよね。

シミ対策は、「できることから」始めるのが肝心。

なぜなら、新しいことを生活に取り入れすぎてしまうと、かえって精神的な負担となり、結局続かなくなってしまうから。

アナタにとって、今できるシミ対策は何ですか?

を、まずは考えてみましょう。

スキンケアを習慣化する秘訣とは?

女性は、小さな頃から美容に興味があるので、10代後半にもなるとスキンケアをすんなり習慣化できるそう。

しかし、男はなかなかそうはいきませんよね。

元々、美容にあまり興味がないなら、スキンケアを続けること自体にハードルを感じてしまうかもしれません。

アナタは、どうしてお風呂に入るのですか?どうして歯磨きをするのですか?

お風呂も歯磨きも、体を清潔に保つため、虫歯にならないためなど、それぞれにちゃんとした目的があるからこそ毎日続けられるのだと思います。

スキンケアも、「これ以上、シミを増やさないぞ!」「このシミを、絶対に消すぞ!!」というハッキリとした目的があればきっと続けられるハズ。

シミがなかなか消えなくて挫折しそうになったら、「シミを増やさない」という目的を思い出してみましょう。

目的の再確認を繰り返してるうちに、スキンケアが自然と身につき、シミ対策が無理なくできるようになりますよ。

まとめ

いかがでしたか?

「スキンケアをしても、皮膚から美容成分が浸透するハズがない。」「効果が出るハズがない。」という皮膚科医の意見を、ネットや雑誌などでたまに目にします。

しかし、スキンケアには科学的な根拠を超えた特別な効果があることを僕は知っています。

スキンケアを信じて続けると必ず効果が表れます。必ず、肌が変わります。そして、心までウキウキしてきます

それは、信じる力がアナタの肌を若返らせ元気にしてくれるからかもしれません。

スキンケアの目的を忘れずに、化粧品をスキンケアの良きパートナーとして扱ってあげてください。きっと、アナタの肌が白く輝き始めますよ。

スキンケアが楽しくなる!オススメの美白美容液について知りたいならコチラの記事をご覧ください。
テキストのコピーはできません。