シミは、一度できてしまうと中々消えてくれません。なので、僕は、どうにかして目立つシミを隠してしまいたいと考えました。

 

そこで、シミの隠し方についてネット検索すると、

 

  • ファンデーションやコンシーラーなどのメイクで隠す
  • テープで隠す

 

の2つの方法がヒットしました。

 

僕は、どうせシミを隠すなら、目立ちそうなテープを使うよりも、バレないシミ消しメイクに挑戦してみることにしました。

 

★バレないシミ消しメイクは想像以上に大変でした→→→シミ隠しに、男性もコンシーラーを使うべき理由

男のシミを今すぐ隠すために手に入れたいメイク道具はコレ!

シミをキレイに隠すためにオススメのメイク道具とは?

シミを隠すコスメといえば、カバー力が高いコンシーラーが最適です。

 

コンシーラーの後にファンデーションを重ねて、女性のような鉄壁メイクを作り上げることもできますが、ファンデーションの重ね塗りは、ちょっと間違えると厚塗り感が出たり、メイク崩れしやすくなったりと、バレバレなメイクになる可能性大。

 

バレないメイクを作るのは、メイク慣れしている女性でも結構難しいんですね。

 

男性がバレないシミ消しメイクを作るには、カバー力の高いコンシーラーの特性を生かしつつ、メイクを自然に見せる工夫が必要です。

 

そこで活躍してくれるのがメイクブラシです。

 

★これ1本でシミ消し、UVケア、保湿が同時に叶います→→→シミを隠すだけじゃない!!メンズにオススメの優秀コスメとは?

男性のメイク感をも変えてしまうメイクブラシのスゴさ

メイク好きの女性が必ず愛用しているメイクブラシ。男性も、一度使うとその優秀さに感動します。メイクブラシには、

 

  • フェイスブラシ
  • チークブラシ
  • ハイライトブラシ
  • アイシャドウブラシ
  • アイラインブラシ
  • アイブロウブラシ
  • リップブラシ
  • ブレンダ―ブラシ

 

と、色んな種類があり、顔のパーツによって使い分けられます。メイクブラシは、肌の凹凸にメイクをしっかりと密着させて、崩れにくく、自然な仕上がりにしてくれるので、

 

メイクブラシを数本取り入れるだけでシミ消しメイクがバレにくくなります。メイク慣れしていない男性にこそ、シミ消しメイクに取り入れていただきたいアイテムです。

 

★バレないメイクを成功させるには皮脂も攻略しましょう→→→男性のシミはメイクで隠せる?成功の秘訣は皮脂攻略にアリ

できてしまったシミはメイクブラシでこう隠そう

シミ隠しに用意するアイテムは3つです。

 

  • コンシーラー(固形タイプ)
  • メイクブラシ2本(アイブロウブラシ&ブレンダーブラシ
  • フェイスパウダー

 

準備ができたら、早速シミを隠していきましょう。

 

  1. アイブロウブラシにコンシーラーをとり、シミの部分にトントンと叩くようになじませる
  2. ブレンダーブラシにフェイスパウダーを少量つけ、肌にトントンしながら、コンシーラーの上になじませる
  3. 1と2を3回繰り返す

 

メイク初心者のうちは、ブラシ使いに慣れることから始めましょう。コンシーラーやフェイスパウダーを沢山つけすぎるとメイク崩れの原因になるので、くれぐれも少量づかいを心がけましょう。

メイクブラシはどこで入手できるの?

メイクブラシは、百均や量販店でも入手できますが、ブラシの質はメイクの仕上がりに現れます。つまり、高級なブラシほど、メイクが崩れにくく自然な仕上がりになるんですね。

 

メイクブラシで有名なブランドといえば熊野筆です。1本数千円はしますが、使い心地も最高なので、一度手に取ってみてくださいね。

 

メイクのプロも愛用するメイクブラシで、できてしまったシミを上手に隠していきましょう。

 

★あなたのシミ消しに足りないものはありませんか?→→→シミ隠しが上手くいかない!男の顔にできたシミの隠し方