美白

男が気になるシミ肌はコンプレックスになる前に対処すべし!

最近、頬に大きなシミが浮き出てきて、とっても気になっているあなた。

シミ肌のコンプレックスに押しつぶされそうになってませんか?

顔のシミは、老化のサイン

シミの大きさや数によっては、コンプレックスとなって、これからも長い間、あなたに重くのしかかり続けるかも・・・

誰だって、「年齢の割に老けてるな・・・」なんて思われたくないですよね。

でも、顔のシミは、あなたの年齢を一気に引き上げる恐ろしいパワーがあります。

そんなパワーに惑わされず、シミ消しのスキンケアを継続した人だけが、シミというコンプレックスに打ち勝つことができるんですね。

シミのコンプレックスを解消するには自己分析から

美白化粧品でシミを消すには、半年〜1年と長い時間がかかります。

身体がすごく健康で、毎日十分な栄養や睡眠をとり、ストレスもあまり感じない方なら、紫外線が原因でシミができても、半年経つ頃にはシミは消えてなくなってるかもですが、

身体が不健康で生活習慣が乱れ、いつも過度なストレスにさらされている方なら、肌の自己回復機能が弱ってるせいで、1年以上経ってもシミは残ったままかもしれません。

あなたはどちらのタイプですか?

まずは、あなたの現状を振り返ってみましょう。

美白化粧品が「役不足」なのではありません

美白化粧品には、

■ 皮膚に蓄積した古いメラニンの体外への排出を促す
■ メラニンの生成を抑制し、新たなシミを防ぐ

と、主に2つの役割があります。

特に、できてしまったシミを消すには、肌細胞の生まれ変わりを何度も繰り返さなければなりません。

そのためには、「健康な身体」という前提が絶対に欠かせません。

美白化粧品は、化粧品メーカーが研究に研究を重ねて世に送り出している自信作だから、全く効果が無いわけがありません。

ただし、その人の体質や生活習慣を考えたオーダーメイド品ではなく、健康な皮膚を前提とした商品だから、

本当の効果って、使う人の身体や皮膚の状態に委ねられているということになるんですね。

しみコンプレックスを解消する鍵は「継続」と「信念」

美白化粧品でシミを消すには、最初から長い時間がかかると覚悟してください。

覚悟してると、1ヶ月、2ヶ月、3ヶ月、半年経って、シミに大きな変化がなくても、

「まだまだこれからだぁ!!」と、逆切れしながらも、前向きにスキンケアを続けていくことができます。

また、「絶対に、自分の力でシミを消すぞ!!」という強く自分を信じることで、途中で挫折することなく美白ケアが継続できます。

「まだ、シミが消えない」「こんなに頑張っているのに、シミが消えない」「これからもずっとシミが消えないのではないか?」

といった後ろ向きな考えが、あなたからシミの改善を遠ざけて、ますますコンプレックスの深みにはめてしまいます。

かがシミ、されどシミ。

美白スキンケアを常に前向きに捉えて、シミ肌のコンプレックスを解消していきましょう。

★肌に毎日向き合うことが大切です
↓ ↓ ↓
中年を迎えるシミ男性は観察してください

テキストのコピーはできません。