UVケア

ZIGENの日焼け止めは使いやすい?気になる口コミレビュー&検証

はじめまして、シミ取りマスターのケントです。

日焼け止めには強いこだわりを持っている僕ですが、日焼け止めはどれも使い心地が悪く、コレだっっ!!と心から思える商品になかなか出会えないんですよね・・・。

でも、UVケアをしなければ、シミが増えたり濃くなったりするかもしれず、不安で仕方がありません。

そこで、男性に人気のZIGENUVクリームジェルを取り寄せて、実際の使い心地を自分の肌で確かめてみることにしました。

ZIGEN”UVクリームジェル”の口コミ情報

Aさん
Aさん
質感が少し固めで、伸びが悪く感じます。どのくらいの量を塗ったらいいのか適量がよくわかりません。
Bさん
Bさん
SPF21PA++という数値は、日焼け止めにしては低いのではないでしょうか?紫外線をちゃんと防いでくれるのか心配です。
Cさん
Cさん
余分な成分が入っていないところが気に入っています。おでこのテカリが抑えられて、使いやすいです。
Dさん
Dさん
ベタつきがなくて、スーッと肌に伸びます。日焼け止め特有のニオイが無く、塗ったことを忘れてしまうくらいです。
Eさん
Eさん
使い続けて1ヶ月が経ちますが、紫外線をしっかりカットしてくれているのか前よりも日焼けしなくなりました。

ZIGEN”UVクリームジェル”を実際に試した感想

ネット注文3日後に宅配便で届きました。男心をくすぐる丁寧な梱包。
クリームジェルの質感はやわらかめ。色は、白ではなく薄いベージュ色。肌に塗りこむと、スッと伸びてあっという間に肌になじみました。

口コミで、「質感が少し固めで伸びが悪く感じる」というコメントがありましたが、実際に使用してみると、僕は質感が固いとは思いませんでした。

どうしても質感が気になるなら、洗顔後に化粧水や乳液で肌をしっかりと保湿してから使用するといいですよ。

また、「SPFの数値が低い」というコメントがありましたが、日常生活で使うならSPF21PA++でも十分に紫外線を防ぐことができます。

これ以上数値が上がると、使い心地に影響がでてしまうので、UVクリームジェルの日焼け止め効果が気になるなら、朝と昼にそれぞれ1回ずつクリームをぬる習慣をつけると紫外線を完璧に防ぐことができますよ。

UVクリームジェルは、顔全体に塗る場合、1本2カ月~2カ月半もちます。

ZIGEN”UVクリームジェル”は肌ストレスフリー

日焼け止めは、1年中使うことが基本。

なぜなら、紫外線は、アナタの肌に季節を問わず降り注いでいるからです。

曇りの日だって、油断は禁物。紫外線による肌ダメージを防ぐには、日焼け止めを塗る以外に方法はないのです

僕は、ZIGEN”UVクリームジェル”に出会ってから、肌に負担を感じることなくUVケアができるようになりました。ZIGEN”UVクリームジェル”は、

  • 汗や皮脂に強い
  • ベタつかない
  • 肌をキレイに見せてくれる
  • 日焼け止め独特の臭いや重さが気にならない

と、日焼け止めが苦手なアナタでも毎日使えるほど軽い使い心地。

僕は、ZIGEN”UVクリームジェル”を使い始めてから、毎年増え続けていた新たなシミに悩まされなくなりました

さらに、紫外線ダメージによる乾燥肌がクリームのおかげで解消したせいか、加齢によるシワも目立たなくなりました

日焼け止めには強いこだわりをもつ僕的に点数をつけるとすれば、ZIGEN”UVクリームジェル”100点満点中90点。

初めての注文者が手軽に試せる返金保証や、1本からの注文で送料無料など、もう少し初回購入者に特典が用意されているといいなという願いを込めてこの点数にしました。

ZIGEN”UVクリームジェル”の使い心地や効果は、毎日使いたいほどハマッている僕。

アナタも、ZIGEN”UVクリームジェル”で、紫外線の多い季節を肌ストレスフリーで過ごしませんか?きっと、シミ肌が変わりますよ。

ZIGEN“UVクリームジェル”公式サイトはコチラ

テキストのコピーはできません。