美白

メンズ向け美白コスメが少ない!男性向けにこだわる必要ある?

はじめまして、シミ取りマスターのケントです。

自力でシミを消したくて、メンズ向けの美白化粧品を探してみましたが、男性向けに売られている美白化粧品って少なくないですか?

でも、心配いりません^^

人それぞれ個性が違うように、肌にも、皮膚の薄さ・キメの細かさ・皮脂量・脂肪の厚さなど、様々な肌タイプがあります。

そうです。シミに効く美白化粧品を選ぶコツは、性別ではなく、自分の肌に合うかどうかがとっても大切なんですね。

そこで、この記事では、男性は男性用の化粧品にこだわるべきかについてお伝えします。

男性用化粧品に多いサッパリ系は逆にシミが増える

男の肌は、男性ホルモンの影響で皮脂が過剰に分泌されやすいといわれています。

皮脂の分泌量が多いオイリー肌にしっとり系の化粧品を使うと、顔のテカりがMAXになり見苦しくなります。だから、男性向けの化粧品は、サッパリ系が多いのですね。

しかし、皮脂が過剰に分泌されるのは20代までのお話。年齢を重ねて、男性ホルモンの活動が衰えてくると、皮脂の分泌量も減少してきます。

30代後半にもなると、今まで皮脂に守られてた肌はカッラカラのカッサカサへと変化します。それなのに、サッパリ系のメンズ用化粧品を使い続けてしまうと、肌が、慢性的な砂漠状態へと化します。

汗を沢山かく夏場は、サッパリ系化粧品でも全く問題ありませんが、乾燥しがちな季節など、慢性的な乾燥肌におちいると将来必ずシミができます。

30代を超えたメンズは、男だからという理由だけでメンズ用の化粧品を選ぶのではなく、肌の乾燥状態や季節なども意識しながら化粧品を選びましょう。

シミケアは長い道のりのようで本当は一番の近道

10~20代までは、保湿さえできればどんな化粧品でもいいのですが、30歳を過ぎたら、保湿だけでは肌の悩みは解決できません。残念ながら、若い世代に人気のプチプラコスメでシミ消しはできないのです。

シミが気になりはじめた30代〜40代の女性は、それまで使っていた化粧品を美白化粧品にとりかえて、シミ予防の美白ケアを毎日コツコツとこなしていくそう。

化粧品でシミ消しって、一体どんだけ時間がかかるのよ・・・。

と、ツっこみたくなりますが、美白化粧品を使ったコツコツケアが、いつの間にか、肌全体をシミに勝つ肌に変えてくれます。

シミが気になるなら、性別に関係なく、シミを集中的にケアしてくれる美白化粧品を使うことが、シミをなかったことにする一番の近道。

女性用の化粧品でも、男性の肌を満足させてくれる美白化粧品は沢山あるので、アナタの肌にあった美白化粧品を見つけてみてくださいね。

安心してください!男性が女性用の化粧品を使っても効果は同じです

美白化粧品のCMは、どれも女性をターゲットにしています。美を追求する大多数は女性なので、仕方がないとは思いますが、僕は、

男性用の美白化粧品がもっとあってもええじゃないか・・・

と思うのです。女性が使ってコレいい!と感動する化粧品は、男の僕でも使ってみたいですからね。

うちの母親を見ていて思うのですが、女性は、化粧品の効果だけでなく、化粧品の使い心地や匂いなど色んなことにすごく厳しい。だからこそ、女性向けの化粧品には、効果が高くて使い心地がいいものが多いのですね。

僕は、男が女性用の化粧品を使っても変ではないし、これからは、自分の肌をキチンと管理している男がモテる時代だと信じているので、性別にこだわらず、まずは、自分の肌や目的に合う化粧品を使ってみることが大切だと思いますよ。

まとめ

いかがでしたか?

男がシミ消しを本気でしたいと思っても、美白化粧品は女性用ばかり・・・。でも、人間の肌のメカニズムに着目すれば、男女の性別など関係ありません。

最近は、メイクをする男子も増えてきましたが、メイクコスメだって性別は分かれていません。

アナタが、本気のシミ対策をお考えなら、性別に関係なくアナタの肌に合うものを積極的に選んでみてくださいね。

テキストのコピーはできません。