乾燥・保湿

身体が乾いていませんか?メンズのシミは潤いチャージで消そう!

身体の水分って、春夏は汗、秋冬は乾燥と、季節を問わず体外に放出されてます

夏場は、熱中症対策で、みんな水分補給が必要って認識してるけど、冬場は、汗もあまりかかないし、喉が渇かなければ水分をとらないって方も多いと思います。

でも、喉が渇いたっていうサインが出た時は、身体はすでにカラカラの脱水状態喉が渇いた時点での水分補給だと遅すぎるんですね。

アンチエイジングには、身体に必要な水分量を常にキープことが大切。

シミ対策をするなら、身体の外側から化粧水などで水分を与えるだけでは不十分。

口からも積極的に水分を接種して、身体の内側へもきちんと潤いを届けていくことが大切なんですね。

★メンズのお肌は乾燥しがち?!!
↓ ↓ ↓
シミ予防は男性の皮膚を知ることからはじめよう

身体に必要な一日の水分量ってどのくらい?

成人男性の身体の約60%は水分でできてます。

普通に生活してるだけで、約2.5リットルの水分が体外へと失われてくから、同じ量の水分を欠かさず摂取する必要があります。

2.5リットルのうち、食事からとれる水分量は1.0リットル、体内で作られる水分量は0.3リットルです。

なので、残りの1.2リットルは、飲料で水分を補給する必要があります。

人間は、身体の水分のたった5%を失っただけで、脱水症状に陥るから、こまめな水分補給がとても大切なんですね。

水分補給が皮膚に与える影響とは?

なんで、こんなに水分補給にこだわるのか?

それは、あなたが選んだ美白ケアの効果を最大限に発揮させるには、体内に必要な水分量が十分に満たされている状態が理想だから。

肌細胞も、60%は水分でできています。

できてしまったシミをなかったことにしたいなら、ターンオーバーの正常化に不可欠な水分を取り続ける必要があります。

ターンオーバーサイクルが正常化すると、毎日のスキンケアがバツグンに効果を発揮し始めます。

わずらわしいスキンケアに比べて、水分補給は「水を飲むだけ」と、とっても簡単。

あなたも今日から、内側からのスキンケアをスタートさせてみませんか?

水分補給のコツはたった2つです

インナードライを解消したいなら、水分補給にコツがあります。

・お茶、コーヒー、清涼飲料水、アルコール類はNG
・30分に1口の飲料水を飲む

お茶やコーヒーなど、カフェインを含む飲料やアルコールは、利尿作用があるから、飲んだ量よりも多い量が尿として体外に排出されてしまいます。

なので、飲料水を飲むことが一番安全。

「水は苦手…」という方は、カフェインレスのお茶を選ぶといいですよ。

また、仕事が忙しくて、ついつい水分補給を忘れがちでも、30分に1口を意識して水分をとるようにしましょう。

正しい水分補給は、美肌を保つだけでなく、あなたの健康維持にも役立ちます。

潤いチャージで、シミのない健康的な肌を手に入れましょう。

★水分補給するとこんないいことが?!!
↓ ↓ ↓
シミ男性に潤いが必要なワケとは?

テキストのコピーはできません。